mixhostへの引っ越しをやめました。理由など。

よろしければシェアお願いします!

先日公開した『Xserverからお引越しするぞ。MixHostを決めた理由など。』という記事ですが、諸事情により削除いたしました。ご覧頂いた方申し訳ございません。

*この記事は引っ越しを行った結果、感じたことを記載しています。

理由

①効果が分からなかった。

理由は至って単純。大して効果が見られなかったためです。確かにHTTP/2とSSDの速さは実感しましたが、サーバーの応答にムラがあり遅い。結果として、アナリティクス[速度]項目の数字は悪化しました。

携帯環境で確認したものを言葉で伝えるなら

Xサーバー
じりじり、遷移、パッ!
mixxhost
じり・・・じりじり、せんパッ!

実感としては、HTTP/2の効果で、遷移後の表示速度は明らかに上がります。しかしサーバ応答速度が0.4→1.14に悪化したため、差し引きゼロ。これでは2日かけて引っ越しした意味もない。

②サーバーの障害?

これは本家の障害速報に出ていないのでわかりませんが、午前3時ごろ、mixhostを使っている私のブログ、mixhostを紹介してくださっている寝ログさんに接続できない状態になりました。5分ほどでしれっと復旧しましたけどなんだったんだろ。メンテナンス?移行中にやめてくれ!

③エントリープロセスの圧迫

mixhostはエントリープロセスが20までと決まっている。この上限に達した場合、接続できない状態になる層。

私のブログは大してPVはないが、同時接続数2に対して12に跳ね上がった。おいおい、たった2人の閲覧で半分消費ですか!

エントリープロセス

このことを問い合わせると、

エントリプロセスにつきましては、上限に達すると新規のプロセスの
作成が制限されますので、ユーザーにはエラーが表示される状態となります。
通常のご利用でしたら、エントリプロセス数が10を超える事は
まず発生しない現象となりますので、弊社では現在の設定値で
問題なくご利用いただけると考えております。

WP1つで・・・?

う~ん。わからん。こういうデータを私たちが見れるからこそ疑問が生まれたわけですし、mixhostの良いところなんですが、なんとも言えない結果に。

④Xサーバーの新サーバーは性能がいいらしい

ついに私の番が回ってきました!!
sv1.xserver.jp~sv1999.xserver.jp から新仕様サーバーへの移行について(現在800~1100番サーバーまで)

この度エックスサーバーでは、
sv800〜sv1110.xserver.jpサーバーをご利用のお客様を対象に
サーバー性能の大幅向上および基盤システムを刷新した
最新サーバー環境(sv2001.xserver.jp 以降)へ
簡単に移行できる「新サーバー簡単移行」機能の提供を開始いたしました。

■最新サーバー環境における主な性能向上内容
・最新CPUへの変更によるCPU性能の大幅な向上
・最新I/Oデバイスへの変更によるI/O性能の大幅な向上
・最大12倍(16GB→192GB)となる搭載メモリの大幅増強
・カーネルやファイルシステムなどの基盤システムの高速化

Xサーバーの旧サーバーがとHTTP/2+ssdのmixhostの速度が同程度なら、新サーバーならもっといい結果出るんでないか!?というものです。ちなみにサーバースペックや速度はhostingstock.netさんを参照しました。

平均時間一覧を見ると、

mixhost28位:0.68(秒)
Xサーバー11位:0.45(秒)

うん、Xサーバーでよくね?

現在Xサーバーで運用中のサイトは、サーバーの応答時間を短縮しろとお怒りを受けています。

スコア

これがどう改善するか楽しみです。

【追記】

えっと・・・何というか。恐れていたことが起きましたね。挙動が変だったので早めに戻しておいて正解でした。

mixhostへの引っ越しをやめました。理由など。
先日公開した『Xserverからお引越しするぞ。MixHostを決めた理由など。』という記事ですが、諸事情により削除いたしました。ご覧頂いた...
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします!

コメント

  1. セブン より:

    初めまして。
    同じ人がいた!
    と思っておもわずコメントしました。
    mixhostでPageSpeedのポイントが10ポイント近くあがったとかそんな記事ばっかりなので、2回ほど本番環境をまるっとコピーしてmixhostを試用したのですが、いずれも速度はxServerと同等以下でした。
    mixhostのスピードに関してはずっと半信半疑だったので、同じ人がいて安心したところです笑
    mixhostは大規模障害もありましたが産みの苦しみってやつですかね。
    mixhostの中の人も頑張っているようなのでなんとか持ちこたえて欲しいですが。
    てか、xServerも早くhttp/2対応して欲しいですね。
    私は今はxServer+CloudFlareで運営してますがブラウザ上はhttp/2有効になります。
    SSL証明書はxServer側なんですけどね。。。
    長文&乱文失礼しました。

    • イーグル より:

      セブンさん、初めまして!書き込みありがとうございます!
      確かに私の環境でも、xServerからmixhostに変えた直後、GTmetrixで計測したところ15ポイントほど上がりました。
      しかし、接続速度にムラが多い事、深夜にしれっと接続できなくなること、あとは記事に書いた事が不安になりxServerに戻しました。

      別にhttp/2が無くても支障はなかったのですが、「http/2」と聞くと使いたくなってしまいますよね!!ずっと気になっていたもので。どこ調べてもいい評判しかなかったので疑うべきでした。あれほど記事があったのは、バックが大きい設定(アフィの金額)です^^;

      あとCloudFlareの件で気になりましたので、よければ。
      以前導入した際、522と503エラーが頻発した事がありました。私は外しましたが、セブンさん影響大丈夫ですか?気が付かないときに起こっている可能性があるので、アナリティクスの時間でチェックをお勧めします。

      サーバエラーでユーザーが弾かれる事ほど、無駄なことはないと思いますので(´・ω・`)

  2. セブン より:

    イーグルさん

    返信ありがとうございます。
    CloudFlareは今のところ問題ないですね。

    1ヶ月ほど経ちますが、エラーが出たことはありません。
    といっても、アクセスはほとんどないのでなんともいえませんが汗

    CloudFlareは私はどちらかというとDDoSとかの対策の意味合いが強いですね。
    たまたま最近私のツィッタ界隈でDDoSくらってサイトダウンさせられた人が何人か出て、テストも兼ねて使っているような状況です。

    レンサバがxServerでドメインがバリュードメインでCloudFlare使ってます。
    ま、ほとんど稼げていないのでCloudFlareになんかあったらネームサーバー戻せばいっか、くらいな感じですが笑

    でもありがとうございます。アナリティクスは気にしてチェックしますね。
    またちょくちょくサイト覗きにきますね。

    ツィッタもしてるのでよろしかったら。
    @morihiro0321

    • イーグル より:

      こんにちは!遅くなってしまいすみません。
      DDoSは、以前某国から食らったことあります。そしてサーバーからお叱りのメールを受けました・・・。
      その時は海外を遮断して解決しましたが、あまり遮断したくないんですよね。CloudFlare導入で捌けるようになるなら入れたい!
      あと、スクレイピングで倒された事もあるしな(・o・*)

      twitter拝見しました。xServer+CloudFlareで稲妻マーク出たんですね。期待が膨らみます♪
      先ほどフォローさせていただきました(*^-^*)

      ありがとうございました!!

  3. セブン より:

    こんにちは。
    xServer+CloudFlareで稲妻マークはずっと出てるし体感でも速くなってます。
    CloudFlare導入タイミングでクライアントとCloudFlare間がhttp/2通信になったのだと思っているのですが、実はなんでそうなったかいまいち理由が分かってません汗

    CloudFlareはあくまでキャッシュサーバーなので、元のWebサーバーがhttp/2対応しない限りhttp/2通信にはならないと思っていたのですが、CloudFlareにしたらhttp/2通信になったのでびっくりして呟いた次第です笑

    私はスクレイピング対策はGoogleAPIを弾いてるくらいで気休めですが、一応.htaccess置いてきます。

    # BIGIN protect wp-config.php
    Options -Indexes

    order allow,deny
    deny from all

    # END protect wp-config.php
    # BIGIN Copy protection
    SetEnvIf User-Agent “.*AppEngine-Google.*” block_AppEngine
    order allow,deny
    allow from all
    deny from env=block_AppEngine
    # END Copy protection
    # BIGIN SPAM Blocking
    order deny,allow
    allow from all
    deny from amazonaws.com
    # END SPAM Blocking

    私も海外IP弾きたくないので、今はxServerの海外IP遮断をオフにして運用してます。

    私も先ほどツィッタフォロバさせていただきました。

    お互い記事更新頑張りましょう。

    こちらこそいろいろとありがとうございました。

    • イーグル より:

      こんばんは!!
      CloudFlareダメかと思いましたが、実は聖杯だったのかも知れません。
      ダメだったら戻せばいいだけなので、自分もここでやってみようと思います!!
      しかしhttp/2通信はよくわかりませんね(´・ω・`)

      .htaccessもありがとうございます。twitterチェックさせていただきますね!