【続報】Vega64 56 マイニング用β版ドライバーが配布されスコア改善を確認!!しかしまだまだ・・・。

よろしければシェアお願いします!

私のように30アンペア弱小マイナーは、Vegaを導入して一撃逆転を狙っていた方もいるのではないでしょうか。しかし蓋を開けてみれば、リーク情報から30%ほどの性能だったためがっかり・・・。GTXへの鞍替えも検討中です。

さてそんな中、twitterを徘徊していると「driver」という投稿が増えているではありませんか!詳しく調べてみると、どうやらスコア改善β版ドライバーの配布が行われたらしいです。

悩む人

情報

そのリンクが下記ページです。

AMD Radeon RX Vega Block Chain Driver Tested Shows Solid Ethereum Mining Gains

AMD has released a new beta driver that provides a nice boost to block chain compute performance. The new test driver is aptly named, “Radeon Software Crimson ReLive Edition Beta for Blockchain Compute”.

AMDは、ブロック・チェイン・コンピューティング・パフォーマンスを向上させる新しいベータ・ドライバをリリースしました。新しいテストドライバには、「ブロックチェインコンピューティングのためのRadeon Software Crimson ReLive Edition Beta」という名前が付けられています。(GOOGLE翻訳)

β版ドライバの存在を知ります。

下記は私がよく見る海外マイナーの方の動画です。

・イーサリアム単掘り状態で42.673Mh/s

まとめ

電力バカ食いする42.673Mh/sのVegaをどう考えるかは人それぞれです。更なるドライバー配布によってスコア改善する可能性もあります。

繰り返しになりますが、50000円でいつでも手に入るgtx1070が110w-30Mh/s出ているので、8万近い値段のVegaはまだ微妙な線なんだろうなと思います。

【教えてもらった情報】*1070以外は正しいか分かりません。
gtx1070が110w-30Mh/s
gtx1060-3gが60w-18Mh/s
gtx1060-6gが90w-22Mh/s

3G3枚、6G2枚という手もあるな・・・。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします!

コメント

  1. 匿名 より:

    ドライバ次第って感じですね。ハードとしてはもう少しポテンシャルあるようにも感じます。(マイニングの演算に有利な機能も持っているらしいので・・・)

    ゲーム用としてはたいして魅力のない製品になっているようなので、マイニング用途に注力してドライバ開発してくれればいいんですけどね。週1回更新するぐらいの気概を見せてほしいw
    50Mh/sで300Wぐらいになってくれればなーと思います。

    まあ、私はカードは買いませんけど株をホールドしてしばらく様子見です。

    • イーグル より:

      販売直後は「どうせいつもの・・・」と言われていましたので、大方の予想通りですよね。友人のゲーム勢に聞いてみると、「高いしかわん!」で一致しているみたいなので、引き取り先はマイニング勢が多いと思います。今後AMDがどれだけドライバー開発を頑張ってくれるのか次第なので、少し期待しています。

      ちなみに個人的な購入ラインは、70Mh/s(mod込み)ぐらい欲しいです。Rx570-6G(28Mh/s)が3万5千で販売しているので、2つ分を集約。リセールが期待できないのとmodに対するリスク排熱などありますのでこのくらいかと。

      株は順調そうで何よりです。グラボが消えた時点で上がるのは分かってましたからね、流石です!